バイク 保険料

それぞれ保険会社は違う

バイク保険会社は様々なサービスを展開しています。

 

当然ですが各バイク保険会社の内容は異なりますので自分のあったバイク保険会社やバイク保険のプランを選びたい所です。

 

バイク保険を選ぶうえで何を基準に決めるか?

 

プランで選ぶ?

 

保障料で選ぶ?

 

保険会社で選ぶ?

 

バイク保険会社を選ぶうえで、多少迷うのは当然です、以下に各バイク保険会社主要8社を簡単にまとめていますので参考にしてください。

 

各保険会社の特徴

 

 

アクサダイレクト
バイク保険最大手。
事故対応満足度94.6パーセント。ライフスタイルに合わせた豊富な選択プランがある。
自分に合わせたバイク保険プランで料金をリーズナブルにできる。
インターネット割引で最大10000円引き。
ロードサービス24時間対応、ローどサービス拠点9660箇所(2014年5月)

 

 

三井ダイレクト損保
バイク保険最大手。
事故対応満足度95.1パーセント、保険料の年払いと月払いを選択できる。
24時間ロードサービスが受けられる、ロードサービスの拠点は3200箇所(2014年4月)

 

 

チューリッヒ
バイク保険最大手。
充実のロードサービス、リーズナブルな保険料、安心の事故対応、インターネット割引。
チューリッヒホームページでも宣伝しているようにロードサービスがとても充実しており、急なトラブルにも対応してくる。
インターネットで見積もり、契約ができ、割引になる。
保険料はリーズナブルです。

 

 

損保ジャパン日本興和
条件により複数台割引(最大40%)が可能。
他車運転特約により他人のバイクを運転を運転して事故を起こしても一部保険金が支払われる。

 

 

共栄火災
車両保障に当て逃げ、天災、火災、いたずらを含めることが可能。

 

 

富士火災
オプションとして特約の補償範囲が広く、選択肢も豊富。

 

 

三井住友海上

 

 

あいおいニッセイ同和

 

 

 

現在はアクサダイレクト、三井ダイレクト、チューリッヒの3社が人気です。
バイクの一括無料見積もりを取ることにより一度に必要な情報が手に入り、自分にあったバイク保険が見つけることが出来ます。
各バイク保険会社の特徴や金額の違いがわかりますのでお勧めです。