原付 保険 

リーズナブルなファミリーバイク特約

 

できる限りコストを抑えたい方へ

 

 

ファミリーバイク特約という保険をご存知でしょうか?

 

 

主に125cc以下の原付(1種2種)バイクに適応される、
自動車(4輪)保険のオプションです。

 

ご自身のバイクは125cc以下で保険に加入されていない方は一度、
ご自身の自動車保険にファミリーバイク特約がオプションに有るかをご確認ください。

 

 

主な特徴としては

 

・あくまでも自動車の一部である、自動車保険に加入していることが大前提。

 

・自動車保険のオプションなので支払金額が大幅に安くすることができる。

 

・自動車保険のオプションなので更新を一度に行えるので手間がかからない。

 

・対人対物無制限は可能だがロードサービス等のオプションは本格的なバイク保険ほどは補償は厚くはない。

 

上記のような特徴が挙げられます。
年間にご自身のバイクが走る走行距離があまり多くない方、バイクでは近所しか走らない方、保険料を抑えたい方にお勧めです。

 

 

まずはご自身の自動車保険にファミリーバイク特約のオプションがあるのかをご確認ください。

 

自動車保険すべてにファミリーバイク特約特約が存在するわけではありません。

 

もしご自身の自動車保険にファミリーバイク特約がない場合、バイク保険はどうすれば良いのか?

 

1 ファミリーバイク特約は自動車とのセットなので自動車保険ごと見直す
2 通常のバイク保険に加入する

 

上記の2択になるかと思いますが。

 

参考までにファミリーバイク特約がオプション設定にある自動車保険をいくつかご紹介致します。

 

アクサダイレクト
対人事故、対物事故、自損事故を補償。

 

富士火災
対人事故、対物事故、自損事故を補償。

 

損保ジャパン日本興和
対人事故、対物事故、自損事故を補償。

 

ソニー損保
対人事故、対物事故、自損事故を補償。
友人から原付バイクを借りた場合当でも補償対象になる場合がある。

 

 

上手にファミリーバイク特約を利用する

 

ファミリーバイク特約という名前の通り、この保険は家族で使用することが出来ます

 

ご自身や親が車の保険に加入しており、その息子が原付バイクに乗る。
このような場合に原付バイクが補償の対象になります。

 

特に10代の若い世代のバイク保険は保険料がとても高く、経済的に厳しい場合にもファミリーバイク特約は大変有効な手段です。

 

ファミリーバイク特約を上手に利用しご自身や家族や大切な人を守りましょう。